株式会社アルナ aluna

スタイリッシュな写真

移転した新事務所の写真が出来上がりました。
弊社のカタログ写真でいつもお世話になっている、プロカメラマン阿部良寛さんの作品です。
いつも阿部さんには、スタイリッシュな写真に仕上げてもらい、感謝です。

新事務所へお越し頂いたお客様の多くから、事務所デザインの事でお褒めの事を頂きます。
事務所デザインは建築家の岩間さんに手掛けてもらいました。

事務所や写真が良くても、肝心の中身が伴わないと意味がありません。

しっかりとお客様に喜んでいただき、従業員が誇りを持って働ける環境を作って参ります。
今後とも、皆さんアルナを宜しくお願い致します。



中秋の名月

皆さまこんにちは!佐竹です!

昨日は、中秋の名月(十五夜)。雨も止み、満月を綺麗に見ることができました。
お月見には、秋の収穫に感謝する意味合いも込められているそうです。
そのため、月や収穫物にちなんだものを食べたり、お供えしたりするのが昔からの習わしなのだそうです。

皆さまは夜月見で一杯などされたでしょうか。
私はお酒はあまり得意ではないので、コーヒーにて一杯いただきました。(笑)

秋の月見もそうですが、季節を感じられるものはポストカードにて見かけることも多々あるかと思います。
季節に合わせて、ポストカードを入れ替えて飾る方も多いのではないでしょうか。

中身のポストカードを入れ替える方は多いかもしれませんが、額を取り換える方は少ない気が致します。
額も今では、多種多様。様々なフレームがあるのでポストカードを取り換える際に額の方も心機一転!変えてみるのも良いと思います。

弊社にて取り扱っている「AL191」という木製フレームは、ホワイト・ブラック・くるみ・ナチュラルの四種類のカラー展開をしております。
ホワイトは爽やかな夏に、くるみは紅葉が映える秋にご活用いただけると思います!
3WAYサイズには、マットが二枚付属しており入れるものによって調整していただけます。

また、新商品の「4126型」は特徴的な模様で、他のフォトフレームとは違った味がでています!

季節の変わり目にフォトフレームの入れ替えを検討されてはいかがでしょうか。

下記は商品詳細URLです。是非ご覧ください!
4126型→https://aluna.co.jp/products/products-2749/
AL191→https://aluna.co.jp/products/al191/

本日はお読みいただきありがとうございました!

良い声を

こんにちは!岩崎です!

猫の赤ちゃんが生まれてもう2週間ほど経つのですが、早くも目が開きました!すんごく可愛いです(笑)
最初は手のひらに2匹乗るくらいの小ささだったのに今は1匹で手のひらいっぱいになるほど成長しました!
どんな顔立ちになるか楽しみです(笑)

突然ですが皆さん!良い声、通る声を出したいと思ったことはありませんでしょうか?
人の第1印象の4割は声で決まると言われています。元気の無い声だったり声が小さかったりすると相手から悪い印象を抱かれかねません。
鼻をつまみながら喋ってみてください。恐らくですが、ほとんどの人が鼻声になるかと思います。
それだと通る声は出せませんし、大きな声を出すのにも適していません。
喋る時に胸のあたりが響くようにして喋ってみてください。そうすることで鼻をつまんでも鼻声にならないはずです。
楽に大きな声が出せるので、相手に聞き返されるという状況にはなりにくいかと思います。
もっと良い声にしたい場合は鼻や頭などにある共鳴空間を使うことにより良い声になるので是非試してみてください!

読んでいただきありがとうございます!
岩崎

失業なき労働移動

9月26日(土)の日本経済新聞に「失業なき労働移動」の記事が掲載されていました。
コロナ禍で政府は助成金などを活用し、失業者を出さないように努めています。
この「雇用維持」から「業種を超えた出向や新たなスキルの学習を後押しする」政策へ転換するようです。
私は、この政策転換に大賛成です。

企業が成長するには、常に人材を確保し育てる必要があります。
プロスポーツを見ても、強いチームは必ず毎年優秀な選手を獲得し育成しています。
企業経営も毎年同じメンバーで仕事をしていれば、デジタル化をはじめ市場ニーズに置いてきぼりにされます。
人の移動を活発化することで、経営者にとっても働く人にとっても、必ず良い方向に向かうはずです。

その代わり、経営者としては優秀な人材に働いてもらうよう、魅力ある会社づくりを今まで以上に進める必要があります。従業員が誇りを持って働き、友人や家族に就職を進めてもらえる様な会社が、今後生き残れる会社だと思います。そのためにも、私自身の絶えまぬ努力が必要です。


芸術の秋

皆さまこんにちは!佐竹です!

9月も終わりが近づき、だんだんと秋の気配が近づいてきました。
今年は、コロナの影響で展覧会・展示会・個展等、美術関連の催し物は中止や延期が多く寂しいです。
秋といえば、芸術の秋を思う私ですが、皆さまはどんな秋を思い浮かべますでしょうか?

未だにコロナの影響で在宅ワーク・休日外出自粛をされている方が多いそうです。
本来であれば、紅葉の季節を迎え美術館等も多くの人で賑わいを見せますが今年は難しい状況です。
しかし、多くの人が感染予防をしっかりとっている影響で、コロナの感染者数もだんだんと少なくなってきています。
今年は難しいかもしれませんが、来年には多くの美術展がひらかれると嬉しいですね。

さて本日は、デッサン額「クレア」のご紹介です。
画像は、クレア断面図です。
画像は、クレア和額の断面図です。

クレアは、アルミ製独特のフォルムをもったシャープで滑らかな額縁です。
表彰状・認定書など症状が抜群に映える形をしています。

また、画像にある様に和額をとしても販売しており幅広くご活用いただけます。
フレームカラーは、シルバー。
布カラーは、6色よりお選びいただけます。

下記は商品詳細URLです。ぜひご覧ください!
https://aluna.co.jp/products/products-371/

本日はお読みいただきありがとうございました!

前へ12345...124次へ