株式会社アルナ aluna

リッチな食パン

皆さまこんにちは!佐竹です!

皆さまはねこねこ食パンというのをご存知でしょうか。
以前、テレビなどでも紹介されたことのある「猫の形をした食パン」です。
焼きあがると同時に即完売。昨年7月に岐阜・愛知でオープンし、関東地方に進出している人気の食パンです。

存在は知っていたのですが、人気があり、なかなか買う機会に恵まれずにいました。
しかし、先日タイミングよく買う機会に恵まれました。

形が可愛いのはもちろん、コクがあって、ミルキー。しっとりもっちりな口あたりでした。
水を一切使用せず、牛乳のみで仕込んだ生地だそうで高級感のある食パンです。
はちみつ、生クリーム、バターを使用していて、ほんのり甘く、感じられました。
機会があれば、また買ってみたいですね。

さて本日は、高級感のある額をご紹介です。
写真は、CUTのマットシルバーです。

CUTはエッジを切り落として、シャープな印象を携えた額縁です。
正面から見たときは、額をあまり意識することなく作品に集中できるようにデザインされています。
また、斜めから見たときは側面が面取りされている為、壁面から浮いたような軽やかな印象を与えてくれます。

アルミアムシリーズとして発売した第一弾の商品です。
アルミの素材感を生かした、プレミアムな高級感のある額となっているので、是非お試しください!

本日はお読みいただきありがとうございました!

梅雨明け

皆さまこんにちは!佐竹です!

いよいよ梅雨が明けましたね!本格的な夏が到来です!
例年であれば、お盆休みに皆さまお出かけの予定などがみっちり詰まっている方も多いのではないでしょうか。
今年は、コロナの影響もあり遠出を避け、自宅で過ごす予定である方が多いそうです。

ステイホームで家にいる時間も多くなっているので、この機会に新しい趣味を発見したいですね。

さて本日は、アイデア次第で様々な使い方ができるフレームのご紹介です!
写真は、シェリールのオークです。

裏板とアクリル板の間に20mmの空間があります。紙マットを差し込める仕切りもあるので、ピンズ額等には最適です!

写真のように、アクリル板にサインをし、シェリールで飾ることもできます。

布貼り・布なしお選びいただけます。
是非お試しください!

本日は、お読みいただきありがとうございました!

請求書 デジタル化へ

先日の日本経済新聞で「請求書 デジタル化へ」の記事が掲載されていました。政府がソフトウェア企業など50社とデジタル化へ統一の基準作りに動き始めたとの事です。

 弊社経理部門も、毎月月末になると請求書の送付に多くの時間を割いています。印刷・ハンコの捺印・封入・チェックと多くの仕事をこなしています。弊社のような中小の額縁製造企業でも毎月数百枚の請求書を郵送しています。このコストを削減できるのであれば、こんなにうれしい事はありません。経理を担当している従業員は女性が多く、彼女たちが空いた時間で他のクリエイティブな仕事を出来るのであれば、弊社の仕事は効率だけでなく、製品価値も上がると思います。

 これからのWithコロナの時代、機械が出来るところは次々と任せていかないと、日本は世界から遅れるばかり。必要な法改正は速やかに行い、国全体でコロナに打ち勝つ環境を整えて欲しいです。

7色

皆さまこんにちは!佐竹です!

今日から8月に入り、今日にも関東地方は梅雨明けの発表があるそうです。
弊社の工場がある鹿児島県では、梅雨も明けとても暑い日が続いているそうです。

雨が降った後の綺麗な青空には、虹がかります。
虹といえば、子供の頃絵の題材として授業などで描いたことがある方が多いのではないでしょうか。
「虹を書いてください」と言われれば、小さいころ教わったまま7色の虹を描く方がほとんどだと思います。

しかし、虹を実際に見たことがある人で、はっきり7色に見えた! という人は意外と少ないのではないでしょうか。
虹の色はグラデーションになっているので、色と色の間にはっきりとした境界はありません。
遠くに見える虹は5色に見えることもあれば、3色にしか見えないこともあるかと思います。

ちなみに、「虹は7色である」と決めたのは、万有引力の法則で有名なニュートンです。
ニュートンが生きていた時代は、音楽が重要な学問の一つでした。
自然界のあらゆるものは音楽とつながっている、とも考えられていたのです。
そこで、ドレミファソラシドの7つの音階と同じように、
虹も赤、橙、黄、緑、青、藍、紫の7色と考えるのが正しいと唱えました。
実際には、ニュートンでも虹が5色に見えることもあったそうですよ。

同じ「虹」というものを見ていても、国や地域・人によって見え方が違ってくるのは面白いですね。
人ではない、動物などによっても見えている色に違いがあるのでしょうか。興味は尽きないですね!

さて虹に関するお話をしましたが、虹と同じ7色のカラーバリエーションをもつ額をご紹介です!
写真はHVMアースグリーン(緑の木目調)のコーナー画像です。

先程、虹と同じ7色と言いましたが、今度ナイルブルーという新色が発売になるので、8色展開に変更となります。
このブログを書いている時点ではギリギリ発売日ではないのでセーフですね!

HVMは弊社においても多くのユーザーの方にご愛用いただいているベストセラー商品です。
水彩画に合うように、様々な色を取り揃えております。

今度発売となる、新色は「ナイルブルー」といったナイル川をイメージした神秘的な色合いです。
木目調ブルーの為、柔らかい印象を与えてくれます。
写真はHVMナイルブルー(青の木目調)のコーナー画像です。

アースグリーン・ナイルブルーともにこれからの季節にピッタリの爽やかで涼しげなカラーの額なので
ぜひ一度お試しください。
本日はお読みいただきありがとうございました!

皆さまこんにちは!佐竹です!

7月も今日で最後、来月からは8月に入り、関東地方は梅雨明けも予報されています。
今年は猛暑になるそうなので、十分な対策をとっていきたいと思います。

街中では、鞄や首から小型の扇風機を付けていたり、持ち歩いている人を見かけることがあります。
結構、邪魔になりそうな気がするのですが売れているそうなので、そうでもないのかもしれません。
私も、一台買ってみようかなと思っております。

小学校・中学校時代は教室にクーラーなどは無かったので、おでこに冷えピタを貼ったり、
首に小さいアイスノンなどを巻いたりしていました。今考えると熱中症にならなかったのが不思議なくらいの暑さでした。
やはり、子供は案外と体力があるんですかね。今、同じことはできない自信があります(笑)
この夏にもっと体力をつけられるよう、軽い運動からはじめてみようと思います。

さて、これから本格的な夏を迎えます。
そんな時は、涼しげなポスターを飾って涼をとるのはいかがでしょうか。
スリムオープンのイメージ画像です。

スリムオープンは、前開き式のポスターフレームです。
「前開き式のパネルは便利だけど、もう少し細身のデザインが欲しい」という要望から生まれた製品です。
コーナーキャップを付けたまま飾れますので、安産性抜群です!

細身のフレームということで、弊社のポスターフレームの中でも見え幅7mmと最も細く洗練されたデザインです。
シルバーのフレームが、涼しげな印象を与えてくれます。

前面からもサイドから入れ替えが行えるので、手間いらず!とても便利です。
入れ替え方法がいまいち分かりにくいという方は、作品セット方法などの動画も公開していますので
そちらをご覧いただくと分かりやすいかと思います。

本日はお読みいただきありがとうございました!

前へ1234...116次へ