株式会社アルナ aluna

ALUMIUM

ALUMIUM ALUMIUM

ALUMIUM(アルミアム)はアルミニウムの語源となった言葉。
アルミ製額縁を作り続けて50年のアルナが提案する、プレミアムアルミフレームのブランドです。

額縁のある生活

額縁のある
生活

写真、ポスター、アート作品。
身の回りのものを綺麗に飾る楽しさを
知ってもらいたいという思いがこのプロジェクトの発端でした。
額縁に入れることで、作品がいきいきとする。
壁に飾ったり、棚に立てかけることで空間が彩られる。
額縁のある生活が心地よい生活の一部になることが
私たちの願いです。

技術

技術

ALUMIUMを生み出しているのは、
創業50年を超えるアルミ製額縁メーカー「アルナ」。
額縁は一見シンプルなプロダクトに見えますが、
原料からの鋳造、表面処理、カット、組み立てと
様々な職人の手を経て完成します。
それぞれの工程で力を出し合うことで、
「ALUMIUM」シリーズは出来上がっています。

デザイン

デザイン

ALUMIUMの額縁はとてもシンプルな形状をしています。
ただ、シンプルな形状の一つ一つに
理由があり、機能があり、意味があります。
そして一番大きなこととして、
額は主役ではなく、あくまで脇役だということ。
作品を引き立てるため、そして生活の一部となるため、
ALUMIUMシリーズは洗練されたデザインにしています。

素材

素材

素材はメイドインジャパンのアルミニウムを使っています。
表面加工を施し、アルミニウムの質感を大切にしています。
またアクリルはUVアクリルを使用。
作品を光などからなるべく守れるようにしています。
ネジや紐をかける金具など細かいパーツも作り直しました。
こうした少しずつの積み重ねが、
ALUMIUMシリーズを支えています。

ALUMIUM SERIES

ALUMIUM SERIES 01 CUT

CUT

エッジを切り落として、シャープな印象をたずさえて額縁です。正面からみた時は、額をあまり意識することなく、斜めから見た時は壁面から浮いたような軽やかな印象の額縁です。2019年度グッドデザイン賞受賞。

ALUMIUM SERIES 02 LEAN

LEAN

額縁の側面部分が10度斜めになっている額縁です。この傾きによって、側面が床に接し、安定して壁に立てかけることができます。2019年度グッドデザイン賞受賞。

ALUMIUM SERIES 03 RIM

RIM

額の周囲に縁(rim)がついたシンプルな額縁です。厚さ1mm、高さ5mmの縁が周囲をまわり、これによって額縁に小さな奥行きが生まれます。また平置きにしてアクリルボックスを使った展示も可能です。

ALUMIUM SERIES 04 FLAP

FLAP

FLAPは中心から外側に向かって緩やかに傾斜した額縁です。断面が三角形をしたこの額縁は、正面から見ると幅広でエレガントに、しかしそれ以外の角度からは薄く軽やかな印象を与えます。角で切り替わるアルミの輝きもとてもシャープです。

ALUMIUM SERIES 05 DUO

DUO

DUOは両面を使用することができる額縁です。留め具の位置を従来の製品と変えることにより、額縁が傾くことなく、理想的な形で観賞することができます。ピクチャーレールなどから吊る際に最適です。

ALUMIUM SERIES 06 SLICE

SLICE

SLICEは内側に向かうささやかな斜面で構成されている額縁です。額縁と作品の間を限りなく薄くすることで、作品と額の一体感を生み出しています。

AWARD

ALUMIUM

BRAND DIRECTION and FRAME DESIGN : AZUMI MITSUBOSHI