株式会社アルナ aluna

社長ブログ
社長ブログ

代表取締役社長の雪山が、社内や地元での出来事やイベントを掲載しています。従業員の普段の姿も紹介して行きます。

家族写真

先日、家族写真を撮影しました。
カメラマンに両親の実家に来て撮影してもらう、出張撮影です。

スナップ写真以外で、家族写真を撮る機会は今までほとんどなかったため、
プロの手で撮影された綺麗な写真を残せて、うれしいです。

撮影の技術のみならず、笑顔にさせるための声かけや、どの角度が良いか
など細かな気づきや心遣いがプロのなせる業なのだと感じました。

我々も額縁のプロとして、お客様へ提案の際に参考にしたいと思います。
いくらAIやITといった機械が発達しても、仕事は人と人との交わりなので、
気持ちよく仕事をしてもらう環境を整えるのが、本当のプロですよね。



イニエスタ選手 契約延長

ヴィッセル神戸のサッカー元スペイン代表、イニエスタ選手が2年間の契約延長を発表しました。
「重要な記者会見」と聞いた時は、私もご多聞に漏れず「引退か‼」と思ったのですが、見事に良い方に裏切られました。
日本だけでなく、ヨーロッパでも会見前から話題だったようなので、このアピール度はヴィッセル神戸広報担当の手腕でしょう。

今回、イニエスタ選手の記者会見で印象に残っているコメントが
「自分は小さな目標にはモチベーションを感じない。大きな目標を勝ち取りたい性格なので、ここから神戸をさらに強いチームにするための、さらに高みへ連れていくための挑戦を続けていきたい。」です。

常に優勝を目標にしているから「小さな目標はモチベーションを感じない」のでしょう。
常に高い目標を持ち続ける。そのために努力する。
当たり前ですが、一流選手が述べると妙に説得力があります。

契約延長に当たり、限定記念サイン入りユニフォーム額が20万円で販売されています。
それだけの価値がある選手だと思います。
また、額装に使われるアルミ額。
これも間違えなく、イニエスタ選手に見合った額縁です!

浦和レッズ 直筆サイン入りユニフォーム

浦和レッズさんへユニフォーム額やボールケースを提供しているのですが、
先日担当して頂いている部長さんの計らいで、弊社がもっているユニフォームに
レッズの選手の直筆サインを頂きました‼

従業員一同、大喜びです。
選手名鑑とサインにかかれた背番号を照らし合わせながら、
「これは〇〇選手だ」と就業時間中に、はしゃいでしまいました。

サイン入りのユニフォームは、もちろん弊社の人工芝ユニフォーム額に入れて
ショールームに飾っております。

手前味噌ですが、直筆サイン入りユニフォームは立派な額縁に入れればより一層良く見えます。



49才 誕生日

5月2日に49才の誕生日を迎えました!

毎年誕生日と年末を迎えると思うのですが、「光陰矢の如し」。1年はあっという間です。
弊社で毎日朝礼で読んでいる「職場の教養」という冊子に、この
「歳を取るほど時間が過ぎるのが早い」という感覚は「ジャネーの法則」と呼ばれて
心理学的に説明されているようです。

50才の人の1年の長さは人生の1/50ですが、5才の子供にとっては1/5。
つまり、生きてきた年数によって1年の相対的な長さがどんどん短くなり、歳月の経過が
早く感じられるようです。

ということは、これからさらに1年が早く感じられるという事になります。
これ以上早くなってどうなるのかと心配です。

誕生日に、社員よりお祝いの品を頂きました。
毎日一生懸命頑張っている社員からの心配り。
とても嬉しいです。
皆、ありがとう!!

髙橋君ありがとう!

アルナで約10年、営業で活躍してくれた課長の髙橋が退職する事になりました。
家業を継ぐため、実家の大分に戻ります。
誰から愛される人間で、アルナを離れるのは残念で仕方ないのですが、実家の仕事を継ぐということは喜ばしいことでもあるので、アルナとして今後も応援したいと思います。

髙橋君には感謝しかありません。会社が大変なときも、常に笑顔を絶やさず社内を明るい雰囲気にしてくれました。お客様の要望をしっかり聞き、製品開発やサービス改善に役立ててくれました。今のアルナがあるのは髙橋君のお陰です。

髙橋君の抜ける穴は大きいですが、後輩が成長することでしっかりカバーしてくれるはずです。もちろん、私も頑張ります。

髙橋君、これからはお互い経営者として共に頑張りましょう!

前へ12345...46次へ