株式会社アルナ aluna

新人スタッフブログ
新人スタッフブログ

2021年4月入社の新入社員、塩島が日々学んだ事をブログに記して行きます。新人営業社員の成長を温かく見守って下さい。

そうめん

こんにちは。塩島です。

今日も暑かったですね。歩いているだけで汗が止まらなかったです。
今日は暑くなるかなと思ってフェイスタオルを1枚持ってきたのですが、案の定滝のような汗をかいたので拭うのに丁度良かったです。

こちらは先日の晩ご飯のそうめんです。
夏が本格化するにつれ、晩ご飯のメニューのそうめん率が上昇してきました。

今回のそうめんはネギ塩豚肉そうめんにキムチとおくらをトッピングのアレンジをしたものです。
思った通り美味しかったです😊
隠し味の柚子胡椒が効いていてかなり良かったです。柚子胡椒は少し前まで美味しいと思わなかったのですが、ここ最近は凄く美味しいと感じます。味覚も少しずつ歳を重ねていっています。。。

スープも色々混ぜて煮て作ってみました。麺つゆ以外でそうめんを食べることが今まであまりなかったのですが、とても美味しかったです。ただ麺つゆのお水で割るだけの手軽さには敵いませんね。

そうめんのアレンジは調べると山ほど出てくるので、今後も色んなアレンジに挑戦したいです。

本日ご紹介する額はコレクションケース【グルアール】です。
額縁に入れて飾りたいユニフォームの多くは、「栄光」を勝ち取ったユニフォーム。フランス語で「栄光」「名誉」を意味する「gloire(グルアール)」とネーミングされた製品です。落ち着いた黒が、ユニフォームの威厳を引き立たせます。
デザインしたのは建築出身のグラフィックデザイナーです。作品を演出しつつ、空間に溶け込むデザインが特徴です。  

付属の専用ハンガーは、額装品を痛めないように、すべてのコーナーに丸みを持たせています。 
表面のアクリル板と背面ボードの間に21mmのゆとりの空間があるた為、大切なユニフォームを押し付けて額装する心配もありません。

ご興味ありましたらお気軽にお問い合わせください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

梅雨明け

こんにちは。塩島です。

本日は梅雨明けの発表があったそうですね。
あっという間に梅雨も過ぎて行って、本格的に夏が訪れていますね。
本日も暑くて暑くて溶けちゃうかと思いました。
外回り中に取った写真です。梅雨の時の分厚い雲は見当たらず、梅雨明けの今日の雲は軽そうに流れていました。そして底面が平らでロールパンを下から見ているようでした。
のどかな田園風景は見ていて落ち着きますね。
私は360度どこを見ても山に囲まれた山梨の盆地の真ん中で育ったので、写真のように遮るものの無い遠くまで広がっていく空を見ると感動します。

本日ご紹介する額はデッサン額【クーベ】
シンプルな曲線が様々なインテリアと調和します。
アルミ製となっておりますので洗練された細いフレーム幅でも、しっかりと強度を保ち、大きなサイズにも対応することができます。
コーナー部品の留め具はスライド式となっております。ストレスなく作品の出し入れが可能になっており、ロックレバーが使いやすいとの評価を受けております。
作品をシンプルに仕上げたいとき、温もりのある大きな作品を展示額装したいときにピッタリのデザインと品質です。

フレーム自体も非常にシンプルなデザインのため、カラー次第で認定書から、和風な作品、水彩画など、どんな作品にも合わせることが出来ます。
ご興味ありましたらお気軽にお問い合わせください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

メンチ

こんにちは。塩島です。

今日は雨は降らなさそうなお天気予報ですが、それでも朝から蒸し暑いです。
もうすぐ梅雨が明けたらきっとすぐ猛暑日が続くのかと思うと憂鬱ですね。
ここ数日は睡眠時間が短くなってしまったりしています。今後のためにもよく寝てよく食べて良いコンディションを保ち、暑さにやられないようにしたいところです。

こちらは先日帰宅してすぐの1枚です。
朝に食べようと温めたメンチカツが忘れ去られたままの状態で、帰宅した夕方までオーブンレンジの中で待機していました。
朝に余裕を持たず、バタバタと支度をしてしまうことによって起きてしまった悲劇です。
しかし反省するよりも、ポツンと取り出されるのをずっと待っていた姿が可愛らしくて面白くてつい写真を撮ってしまいました。
もちろんすぐに温めなおして美味しくいただきました。
今回は問題なく食べられましたが、今後気温が上がってくると、食べられるものもすぐに傷んでしまうので気を付けないといけないなと感じます。
晩ご飯を食べ終わってから、晩ご飯として食べるはずだった、オーブンの中に入ったままの1品のことを思い出したりすることもよくあります。電子レンジであれば、取り出し忘れていても音を発して催促してくれるのですっぽかしてしまうことは殆ど無いのですが、こういったつまみを回すだけのタイプのオーブンだとそうもいきませんね。
ごはんの準備をする際に行き当たりばったりで進めていくと認識が甘くなってしまうので、計画を立てて進めて間違いをなくしたいと思います。😊

本日ご紹介する額はデッサン額【APS-01】シンプルでありながらもフレーム幅が45㎜で存在感があり、作品に存在感を与えます。
樹脂製のフレームに木目調を模したラッピング加工を施しているため、一般的な木製のフレームよりも均一に綺麗な木目調の色合いや模様となっております。
ナチュラルテイストでウッディなフレームのためカントリー調でかわいらしい雰囲気です。
3種類の木目調の柄はどれも作品を邪魔しないナチュラルなもので、色次第で幅広い作品に合わせられます。
手拭額としても人気がありますが、水彩画、書道作品にもよく合い、様々な作品をより素敵に仕上げることが出来ます。
好きな作家のサイン色紙や作品にもピッタリです。
大きなサイズにも対応可能で角サイズやOAサイズなどもおススメです。
3㎜の深さがあり、押し花用額としてもご利用いただけます。

ご興味ありましたらお気軽にお問い合わせください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

つけ麵

こんにちは。塩島です。

曇りで日差しが無いのになんだか蒸し暑いですね。
昨日は営業で湘南の方に向かいましたが、帰りに激しい夕立に合いました。前方を走る車が見えないほどの激しい雨と視界のあちこちに落ちる雷にドキドキしながら帰っていました。
時間にしたら短い間でしたが久々になかなかしっかり目の夕立を体験できました。

こちらはつけ麺です。
つけ麺が美味しい夏の季節になりました。
写真のつけ麺は袋麺を調理しただけなので当たり前に美味しかったです。茹でた面を冷水でしめると格段に美味しいですね。今までそのひと手間が億劫でやっていなかったのですが、今では冷水でしめて生まれる麺のコシがやみつきで必ずやるようになりました。やはり美味しくするためのひと手間は省いてはいけませんね。
つけ麺のスープは魚粉のスープが好きです。調べたところ魚粉は家庭でも手軽に作れるらしいですね。つけ麺のスープ以外にもお味噌汁の出汁をはじめ、野菜炒め、チャーハンにもひと振りしてうま味を加えて栄養価アップも出来るみたいです。自分で作ってみるのも良いですね。😊


本日ご紹介する額はデッサン額【YFM】です。
中の作品をうまく引き立たせることが出来るデザインと、フレームの幅。
多くの企業の販促キャンペーンに採用実績がある、プロ仕様の商品でありながらリーズナブルな価格です。

ゴールド、シルバーを含めた5色展開のため「社長賞」「金賞」「銀賞」などランクによって色分けが可能です。
宗達色とインディアンレッドは特に和風な作品によく似あいます。
デザイン書道や写経にも合わせやすく、外国人がお土産で購入されても持ち帰りやすいスリムさです。
ご興味ありましたらお気軽にお問い合わせください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

たまご

こんにちは。塩島です。

本日は朝から曇り空です。日差しがないため暑くもなく、雨も降らずで、涼しく過ごしやすいです。
ただ最近は天気がすぐに変わりますね。
雨が強く降ったと思ったら急に晴れ間がのぞいたり。
急な温度変化に体調を崩さないよう気を付けたいと思います。

こちらは先日作ったおかずです。
半熟ゆで卵に、出汁やごま油を少々和えたしらすを乗せたものです。おかずというよりおつまみに近いのかもしれません。
お昼時にヒルナンデスで紹介されていたレシピだったのですが、
美味しそうで帰ってすぐ作りました。
少し味を濃くつけすぎてしまった失敗もあったのですが、思っていた以上に美味しかったです。
ゆで卵が結構おなかにたまるので、ボリュームのある一品です。
また味の濃さなど調整したりして再チャレンジしたいと思います。

本日ご紹介する額はデッサン額【FW】です。
こちらは21㎜の深さがあるので厚みのある作品に対応できるフレームになります。ピンズやキーホルダーのコレクションも額装できます。
使いやすいフラットなフレームに走る1本のラインがアクセントになっております。
宗達色は高級感があり、かっこよく厳格に飾ることが出来ます。
シルバーはシンプルでありながら作品を引き立たせることが出来ます。

ご興味ありましたらお気軽にお問い合わせください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

前へ12345...63次へ