株式会社アルナ aluna

竹中平蔵氏 講演会

お世話になっている金融機関の総会で、
竹中平蔵氏がゲストスピーカーとして
講演されました。

タイムリーな話題に笑いを交えつつ、
テンポよく分かり易いお話でした。

少子高齢化社会に向かっている中で、
国がどう規制を変え、経済界がどう対応すべきか、
竹中さんの持論を楽しく聞けました。

特に興味深かったのが、加計学園問題でもし小泉さんが首相で、
「総理案件は事実か?」と聞かれたら
「国家特区は全て総理案件だ!岩盤規制を打ち破るには国家特区が必要だ!何が悪い!」
と言って突っぱねただろう。

「どうして加計学園1校にだけ肩入れするのか?」と聞かれたら
「だったら2校、3校作れば良いじゃないか!規制緩和だ!」
と反論しただろう。

とのお話です。

良し悪しの判断は人によって異なると思いますが、
リーダーシップを取って進めるという観点から見れば、
小泉さんの言動が、人を引っ張る力を持っているというのは理解出来ます。

様々なリーダーの生き方から、これからも勉強して参ります。

お疲れ様でした!!

みなさん、こんにちは!!
Web担当の中村です。
 
ご存知の方もいるかと思いますが、
5/21(火曜)で、同期の堀がアルナを退職しました。
 
就活の研修機関から一緒で、
まさか彼が同期になるなんて思ってもいませんでしたが、
なんやかんやで1年半が経過してました。。早いですね。。
 
自分が21年間生きてきた中で、
彼ほどキャラがぶっ飛んでいる人に出会ったことがありません。
(更新もきっとされないと思います。笑)
 
そんな彼が同期で大変なこともありましたが、
楽しかったり・助けられたこともあったりで、本当に感謝してます。
 
人数が減って寂しくはなりますが、
新しいことに挑戦をする彼を、陰ながら応援してます。
 
短い間でしたが、本当にお疲れ様でした!!
頑張れよ~~~
 
↓いつしかの堀幸生(永久保存版)↓

 
最後まで読んで頂き、有難うございました!!

堀君送別会

今月で退社する営業 堀君の送別会を行いました。

場所は美味しい九州料理と焼酎を出してくれる、九州料理専門店。

入社後鹿児島工場へ研修に行く前に、焼酎を勉強しておくのが良いだろうと
訪れたお店でもあります。入社当時を思い出すと思いきや、
そこは堀君、全くこのお店に来たことを覚えていませんでした・・・。

堀君、これからも君のキャラクターを生かして頑張って!

梅雨入り??

みなさん、こんにちは!!
Web担当の中村です。
 
GWも終わり、雨も降り始めて梅雨っぽくなってきましたね。
みなさんは、連休中どこかにお出かけをされましたか??
 
自分は那須の茶臼岳に行って登山をしてきました。
ロープウェイである程度の場所まで登っても、着いた頃には意識朦朧のレベルでした。
 
しかも寒い、、、寒すぎたんです、、、
服装も暑くなる定で行っているので、案の定風邪を引きました。
 
でも、景色は絶景で素晴らしかったですよ。
機会があれば、みなさんも是非行ってみてください!!
 
↓毎度恒例の写真を載せるスタイル↓
 
 
個人的なお話ですが、アルナの額縁商品の中で、
好きな商品は何??と聞かれた時は、毎回『モントレ』とお答えしています。
(堀のブログでもネタに使われましたが)
 
木目調のバニラ・チョコ・ビターの可愛らしい色の反面、
金額はアルナ商品の中でもトップクラスと、何とも強烈です。笑
 
小売店や量販店では金額が高い為、
売場に置かれていない分、周知がさせれていないところが残念ですが、
『HPを見ていて~』『インテリア用で~』といったお問い合わせで、
モントレを採用して頂く機会も増えてきた気がします(嬉しい)
 
特に写真額装などで使われることも多いようで、
ご家庭や勤務先に飾れば、おしゃれになること間違い無しです!!
 
高級感もあって、すごく素敵な商品なので、
これからも猛烈なアプローチをしていきたいなと思います(熱)
 
↓↓額装例になります↓↓[モントレ:チョコ]
*マットは別注でのご対応も可能ですので、ご気軽にお問い合わせください。

 
最後まで読んで頂き、有難うございました!!

額縁・鏡縁 生産高 日本一

埼玉りそな産業経済振興財団が発行している、平成29年12月の資料によると、
埼玉県の「額縁・鏡縁」生産高が日本一だそうです。

全国シェアは20.7%。生産高は31億6400万円。

額縁は昔から東海地方の生産が多いというイメージがありましたが、
実は埼玉県が日本一とは驚きました。

と同時に、弊社も多少なりとも役立っていると思うと誇らしいです。

弊社の年商は約3億のため、埼玉県の生産高の約1割。全国の約2%。

このパーセンテージが多いか少ないかは、捉え方でそれぞれ異なりますが、
売上にこだわるよりも、しっかりを利益を上げ、税金を納め、雇用を維持し、
300年続く企業に成長し続けて参ります。

前へ1...8788899091...103次へ