額縁専門メーカーのアルナです。額装するのは写真や絵だけではなく、靴や服などの立体物まで。特殊額に強い当社で飾りたいものはなんでもご相談ください。アルミ製額縁を中心に取り扱い。企業間取引を承っております。

お見積もり/お問い合わせ/資料請求はここをクリック
<<  2018年02月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
 
リンク集 (個人のご購入はこちらから)
NEWアイテム
今シーズンイチオシアイテム
アルナメディア掲載情報
SUPER DELIVERY(商品購入サイト)
   

web担当米山のつぶやき

入社して1年が経ちました。
web担当米山より額縁や美術館や博物館と絡めた日常の話題をお届け。
ちょっとしたコツや豆知識も身につくコラムを目指します!

※毎週月曜日更新予定です。

シェアリングエコノミー。  [2018年02月09日]
みなさまこんにちは。
米山です。
 
三連休はいかがでしたでしょうか。
転勤を機に周囲の人から声がかかりご飯を食べる機会に恵まれています。
ありがたや…。
 
さて、今日のテーマはシェアリングエコノミー。
買うよりもお互いに必要な時にレンタルする仕組みがかなり増えていることを感じます。
カーシェアリングなどをはじめとした月額のサービスも増えてきて
女性向けのサービスだと月額6000円~で洋服やブランド物の鞄を交換制で借り放題…
スタイリストのアドバイス付きなんてものもあります。
 
メーカーとしては商品の出荷数が減るため厳しいシステムではありますが
ほしい時にだけほしいものが手に入るこういった経済圏は、若い人を中心に
今後も市場は成長していくでしょうし、個人的にも利用する範囲が広がっています。
 
額縁でも、レンタルサービスというのは存在します。
主に展覧会に出品する仮縁で、大きなサイズで用いられることが多いでしょうか。
小売店は戻ってきた後のメンテナンスに気をもまれているようです。
 
額縁も高い商品ではあるので、普段購入しない層への入り口として
レンタルサービスはよいものだと思うのですが、
額縁というのは中身が伴わないとなかなか存在意義がないというのは
他商品と比べハードルが高いところです。
 
打破するいいアイデアを考えたいですね。
Posted at 11:52