額縁専門メーカーのアルナです。額装するのは写真や絵だけではなく、靴や服などの立体物まで。特殊額に強い当社で飾りたいものはなんでもご相談ください。アルミ製額縁を中心に取り扱い。企業間取引を承っております。

お見積もり/お問い合わせ/資料請求はここをクリック
<<  2018年04月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
 
リンク集 (個人のご購入はこちらから)
NEWアイテム
今シーズンイチオシアイテム
アルナメディア掲載情報
SUPER DELIVERY(商品購入サイト)
   

web担当米山のつぶやき

入社して1年が経ちました。
web担当米山より額縁や美術館や博物館と絡めた日常の話題をお届け。
ちょっとしたコツや豆知識も身につくコラムを目指します!

※毎週月曜日更新予定です。

インテリアののぞき見。  [2018年01月09日]
皆様こんにちは。米山です。
 
お正月はいかがでしたでしょうか?
私は社会人になってから通例になっている母の実家で年越しをしました。
お正月太りを少しでも軽くするため餅の摂取量制限に励んでおりました…。
 
さて、年末年始ときて皆様大掃除はしましたか?
そんなこんなで今日は少しインテリアの話題。
 
私は昔からいわゆる「人の物」を見るのがすごく好きで
(よく鞄や筆箱を覗いて怒られる子供でした)
鞄の中身見せてくださいとか、お宅インテリア訪問みたいな特集があると
真似をするわけでもないのに思わず手に取って眺めます。
 
額縁においても勿論そういった特集はどうアピールするかなどの参考になるのですが
いわゆるオシャレなお部屋がメインになるので、
弊社商品のメイン購買層の実態を見るには厳しいなぁと思っておりました。
 
そしたらちょっと最近SNSで覗くのにハマったタグがありまして。
それが、「#〇〇の作業環境が見たい」というタグ。
〇〇の部分には作家さんの分類名などが入ります ex)絵師
 
基本的には作業机周りの写真を汚いことなどの自虐を交えながら載せてくれるタグなのですが
作業環境=その人が長時間過ごすテリトリーなので、お気に入りの雑貨を飾る様子がよく見えるのです。
そしてオタク気質な人の多いタグなので物が多い。 
 
額縁を飾っている人だとどういったサイズが多いかなぁ~と見ていくと
やはりハガキ大のサイズが一番多いということと、
賞状額が賞状以外の物を入れ部屋で使われていることが額縁メーカーとして気になるところ。
(賞状用の額に関しては次回で!)
 
壁にかけるというのはやはり敷居が高いようで、
壁はホチキスで目立たない金具を使った小棚を付けていたり
ワイヤーネットを立たせて小物を飾ったり
そのまま貼るものが多い印象でした。
 
「こういうものが売れている」というより
この中に額を増やすならどういうアプローチをすべきかを考えさせられます。
 
タグ:フレーム
Posted at 11:33