額縁専門メーカーのアルナです。額装するのは写真や絵だけではなく、靴や服などの立体物まで。特殊額に強い当社で飾りたいものはなんでもご相談ください。アルミ製額縁を中心に取り扱い。企業間取引を承っております。

お見積もり/お問い合わせ/資料請求はここをクリック
<<  2018年04月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
 
リンク集 (個人のご購入はこちらから)
NEWアイテム
今シーズンイチオシアイテム
アルナメディア掲載情報
SUPER DELIVERY(商品購入サイト)
   

□営業堀の知識自慢日記□

今年(2017)たった10人しか合格ができなかった、
【全国額縁組合連合会認定フレーマー資格テスト】に、
弊社営業の『堀幸生』が見事合格をいたしましたので、
堀が日頃から身につけている額縁知識を、毎日皆様にご紹介いたします。

無題  [2017年12月26日]
どうも、お世話になっております。
 
 
明日で年内、最終営業日なので
恐らく年内最後の訪問になるであろう所には、忘れない限り
「今年はお世話になりました。来年も又よろしくお願い致します。」
の決まり文句にプラスして
 
「お年玉、お待ちしております」
 
と、忘れない限り付け足すのが私ですが
逆にほしがる方がほとんどですね、しかもお子さん宛に。
 
500円しかあげられませんというと、それでもいいと返ってきます。
 
 
まだ23年間しか生きておりませんが
大変なご時世だなぁと思うと共に、誰しも苦労されてるんだなぁと感じます(冗談)
 
 
最近、色々ごたつきすぎて正直、参りに参っててましたが
お得意先へ向かうと元気づけられる事が多々あり、ありがたい限りです。
 
 
 
さて、本日は昨日に予告をさせて頂いた通り、19世紀末の後期印象派について
書かせて頂きます。
 
後期印象派とは、印象派に何らかの形で関係しながらも、
そこから離れて個性的な方向を築いた人達を指した名称です。
この呼び名はもともとこう呼ばれた運動があったわけでえはなく、後年
イギリスの美術評論家が漠然とした意味で命名した言葉で、フランスでは
専門用語としては使われていません。
 
イギリス限定の芸術思想というべきでしょうか。
 
ちなみにですが、19世紀の代表的な画家は
セザンヌ、スーラ、ゴーキャン、ゴッホといます。
 
ここでようやくゴッホの登場です。
 
 
記事を読んでいただきありがとうございました。
Posted at 17:53